関西電熱の総合製品カタログ


>> P.94

8業界初 熱風循環対応、超省エネ高風圧熱風発生機TSK-Hシリーズ新KDシリーズMODEL:TSK-53H7MODEL:KD-56H3渦流ブロワ高効率多段ブロワ熱風循環ができません165℃まで熱風循環ができます※1TSK-Hシリーズと比べて80%省エネ熱交換器の取付けができません熱交換器が取付けできます※2消費電力の大きい渦流ブロワ搭載消費電力の小さい多段ブロワ搭載※3渦流ブロワと比べて        56%省エネ熱風循環で超省エネが可能となりました●新たに熱風循環仕様の高風圧熱風発生機を開発いたしました。 多段ブロワの入口は最高165℃の熱風循環が対応可能です。熱風が再利用できることで、一方通行運転に比べると消費 電力を50∼80%大幅に節約できます。●被加熱気体に有機溶剤(爆発性溶剤)や多量の水分を含んでいる場合は、熱交換器HEXUシリーズのご使用をおすすめ します。 熱交換器を取り付けることで、排気ガスの排熱を有効利用することができます。HEXUシリーズの場合、一方通行運転 に比べると平均で40%の省エネが可能です。●多段ブロワの採用により高風圧の熱風を循環することができ、また熱交換器を取り付けることが可能となり、高速熱風 システムにおいて抜群の省エネ効果を発揮します。(例)熱風循環によるコストダウン(当社比)型式:KD-56H3を一方通行で運転した場合の電気料金・ヒータ容量:12.5KW  ・ヒータ出力:100% 12.5KW×¥20/KW(電気料金)=¥250/時間(最大)※1熱風循環をおこない80%熱回収した場合の電気料金  12.5KW×0.2×¥20/KW(電気料金)=¥50/時間…………一方通行と比較して¥200/時間のコストダウン※2熱交換器を取り付け排気を40%熱回収した場合の電気料金  12.5KW×0.6×¥20/KW(電気料金)=¥150/時間…………一方通行と比較して¥100/時間のコストダウン高効率多段ブロワ搭載●多段ブロワは1台のモータ軸に軽量(省エネ)アルミ製翼車を数段取り付けた低騒音・発熱の少ない非常に理想的な高効 率ブロワです。●旧タイプのTSK-Hシリーズは非常に高い圧力を持つ渦流ブロワを搭載していますが、構造上風量が少なく熱風循環が できません。さらにインバータと相性が悪く、またモータ出力の一部が高周波の高い騒音や発熱となるブロワです。●多段ブロワと渦流ブロワを同圧力時においてモータ軸出力を比較した場合、50%以上の消費電力低減が可能です。(例)高効率多段ブロワによるコストダウン(当社比)・必要風量:4.8㎥/MIN  ・必要静圧:10KPAにおいて 同等性能の渦流ブロワを使用した場合の電気料金 必要電動機容量5KW×¥20/KW(電気料金)=¥100/時間※3KD-56H3搭載、多段ターボブロワを使用した場合の電気料金  必要電動機容量2.2KW×¥20/KW(電気料金)=¥44/時間…………………渦流ブロワと比較して¥56/時間のコストダウン(当社比)最大平均最大TSK-Hシリーズと比べて40%省エネ※電気料金は1KWH、¥20で算出しています。※電気料金は1KWH、¥20で算出しています。


<< | < | > | >>